>

おしらせ

平郁会みんなの戸塚クリニックにおける新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について

当院職員1名が1月19日(水)咳、鼻水の症状があり欠勤(発熱はなし)定性抗原検査陰性、症状が消失しないため翌1月20日(木)にPCR検査を行った結果、同日午後に新型コロナウイルス陽性判定を受けましたのでお知らせします。

所轄保健所には即日発生届を提出し、当該職員は現在自宅隔離対応としております。

これを受け、1月20(木)に当院職員全員に対しPCR検査を実施したところ、当該陽性者を除いては全員陰性の判定。保健所による濃厚接触者の特定は本日現在まだなされておりませんが、接触した可能性のある職員につきましては、安全を期すため、当法人における調査と判断にて自主隔離の対応としております。以下に職員の状況、および当院の診療体制についてご案内させていただきます。

1.職員の状況

1月21日(金)12時30分現在、PCR検査陽性1名、陰性13名

1月21日(金)13時00分現在、陰性判定者のうち6名は接触の可能性があると判断し、自宅自主隔離

1月24日(月)16時00分現在、陽性者を除く自主隔離者6名のPCR検査陰性を確認

2.当院の診療体制について

定期訪問につきましては電話やオンラインによる診療とさせていただく場合がございます。臨時往診が必要な場合は、訪問に問題ないと判断された職員が対応いたします。

なお、当院職員につきましては、令和4年1月5日付(令和4年1月14日一部改正)厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部の指針に基づき、社会機能維持者の所属する事業者(エッセンシャルワーカー)と位置づけ、最終曝露日(陽性者との接触等)から6日目1/24(月)にPCR検査をあらためて実施し、安全が確認できたため1/25(火)より自主隔離者の待機を解除、および定期の訪問診療も通常稼働として再開する方針です。

今後も所轄保健所との連携を図り、患者様および職員の経過観察を行うとともに、感染拡大防止に向け適切な対応に努めてまいります。

皆さまにはご心配をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年1月24日
平郁会みんなの戸塚クリニック

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る